RS 29

メインビジュアル

RS29 Yellow

コンパウンド特性

材 質ノンアスベスト・セラミックベース
耐フェード
温度
600℃
摩擦係数0.43〜0.46µ
耐久レースに適したコンパウンドを採用したRS29。RS19をベースに、初期バイトを若干アップし、長時間安定した性能を発揮するように仕上げています。また、優れたブレーキリリース特性はABSとのマッチングにも良好です。
コンパウンド特性グラフ

PAGID RSブレーキパッド特性グラフ

ブレーキパッド特性グラフ

バックプレートデザイン

バックプレートデザイン

PAGIDブレーキパッドは、バックプレートに特許を持つユニークなシステムを採用しています。

通常摩擦材は接着剤でバックプレートに固定されていますが、PAGIDではバックプレートから摩擦材に金属製の柔らかいピンを通すことで、回転方向へかかる摩擦材を剥離しようとする力をバックプレートへ逃がします。これが特許を取得した技術で、摩擦材剥離の発生率を限りなく小さくしています。

PAGID RSブレーキパッドのベディング(ならし)について

PAGID RSブレーキパッドはベディング(ならし)をおこなうことで、最高のパフォーマンスを発揮します。もし、新品状態でハードな使い方をした場合には、グレージングを起こしブレーキパッドの摩耗材がガラスのようにもろくなることがあります。

グレージングとは、摩擦材のレジンが摩擦材表面とブレーキローター表面の両方で結晶化する現象のことで、じゅうぶんな制動力を得ることができず、さらにジャダー(振動)を起こす原因になります。このグレージングを防ぐにはベディングにより、揮発成分や水分をレジンの中から除去することが重要です。適正なベディングで、摩擦材の小さな裂け目やヒビ割れ、欠け落ちなどのトラブルを未然に防止します。

ベディングの必要性
  • 最高の効果を発揮するために、ベディングでブレーキローターの表面に摩擦材の被膜を作ります。
  • やわらかいペダルフィーリングを防止するために、ベディングで摩擦材に熱を入れて弾力を持っている成分を硬化させます。
  • ベディング中に、摩擦材のコンパウンドの中から揮発性の成分を熱によって除去します。
  • ブレーキパッドの表面が、ブレーキローターの全面に接触するようにベディングで均一な面を作ります。
基本ベディング(ある程度の熱をブレーキパッド・ローターに加える)

4~6回、中程度のブレーキペダル圧で約150km/hから約80km/hへのブレーキングをおこないます。このときのブレーキングの間隔は、約300mから400mの距離をおきます。その際、ブレーキパッドの温度が400℃以上にならないようにし、ブレーキを引きずらないように注意してください。また、温度上昇を早めるためには、ブレーキのエアダクトを塞ぐことが効果的です。

基本ベディング後(レースを想定)

基本ベディングが終了したら、約180km/hから約80km/hへ中程度のブレーキペダル圧でブレーキングをおこないます。その際、ブレーキを引きずらないように注意してください。そして3〜4回、クリーニング目的で軽くリカバリーストップをおこないます。このハイスピードからのブレーキング&リカバリーストップは500m程度の距離をおき、2〜3回繰り返しおこなってください。

ベディングは使用中のブレーキローターで

ベディングは使用中の使い終わっていないブレーキローターでおこなうことをおすすめします。PAGID RSブレーキパッドは、ソリッド・グルーブド(溝付き)・クロスドリル(穴あき)でもベディング可能ですが、ブレーキローターのベディングはローターの製造者のマニュアルを参照してください。

新品ブレーキパッドを装着時の注意
新品のブレーキパッドを使用中のブレーキローターに装着する際は、ブレーキパッド表面のエッジ(角)を約45度に面取りしておきます。面取りすることでブレーキパッドの表面がブレーキローターの全面に均等に接しローターのエッジにも接触しません。また、事前にベディングしたブレーキローターやPAGID以外のブレーキパッドを使用したブレーキローターではベディングをしないでください。その場合は、ブレーキローターの表面をサンドペーパーで軽く削ってからベディングしてください。

パジッド リスト

サーキット・レース用ブレーキパッド
RS4-2 Blue
RS4-4 Orange
RS14 Black
RS19 Yellow
RS29 Yellow

ブランドリスト

ゼットエフ
ゼットエフ
ドレクセラ
ドレクセラ
スタック
スタック
パジット
パジット
レーシング
サムコスポーツ
サムコ
スポーツ
bmrs
ブラウン&
ミラー
ドリフトボックス
ドリフト
ボックス
パフォーマンスボックス
パフォーマンス
ボックス
ドリフトボックス
ブイボックス
スポーツ
ビデオブイボックス
ビデオ
ブイボックス
ライト
ビデオブイボックス
ビデオ
ブイボックス
レースパーツ
レースパーツ